FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
ファッションコンテスト結果発表
2009-07-28 Tue 00:53
うぉおおお!!

オリオンが準グランプリ受賞っす


SANY0130.jpg
『ファミ通コネクト!オン33号より』

SUGEEEE!!

不安な声を漏らしていたのに、準グランプリとしてでっかく紙面に載ってるじゃないですかっ!
アンタやっぱやるねっ!

はい拍手~!

まぁ、もちろんグランプリ取ってほしかったんですが、強敵ぞろいでしたし・・・。グランプリはRさんの青き道化師と・・・・。
SANY0126.jpg


グランプリ部門の投票結果は・・・
touhyou.jpg


グランプリと1%差だ・・・と?

なんてこったい!
めちゃめちゃ僅差じゃないですかっ!! ぐぐぐ・・・悔やまれます。

とはいうものの、私から見れば足元にも及ばない存在ですよ。別冊の100人にも載ってないっつーの。

とりあえずおめでとう
応援する側として楽しませてもらいました。ありがとう。

そして、オリさんに投票してくれたみなさま、私が言うのもなんですが、ありがとうございました。

そして、私の予想通り、
受賞者さんには来月号でインタビュー掲載らしいですよ!

やばい。楽しそう。勝手についていくつもり満々なんですがw

ぜひ同行をさせていただきたいものですなー。動画でもバッチリ撮りますよぉ。
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
MHG@Wii
2009-07-05 Sun 22:47
こんばんは。暢です。

狩人際も入塊が始まり、みなさま忙しい盛りでしょうか。私は今回も適当入塊でしょうかね。

さて、久しぶりの更新ってことで、いままで何していたのかって言うと、
SANY0119.jpg


wii買っちまいました・・・。悩んでるとか言っておきながら、実はすでに購入してるとか、血迷ってますね。

というわけで、MH3には、デビューすることとします。いままでどおりMHFは片手間でやりますが。

しかしですね、『Wiiにおけるモンハン』ってこれまたいろいろ問題あるっぽいですよ。オンラインがね。

MHGでWiiのオンラインがサービス提供されてますが、マナーがあまりよろしくないと評判でございます。

・状況が悪いと回線ブツ切りする
・ガキの口論みたいなのがそのへんで聞こえる
・そもそもマナー云々以前の出来事多数・・・

本当かどうか知らないですけどね。でも、もともと『お子ちゃまやその親御さんでライトゲーマーが多いwii』に対して、『それこそ1000時間程度当たり前の超やりこみゲームのモンハン』ってのは水と油の関係じゃないのってのはうすうす感じてはいたのですよ。

っていうか、このゲーム15歳以上対象なんだから、なんでもかんでも買い与えるなよ・・・。

アマゾンのMHG wii版の評価見てても、『オンラインいってマナーがなってないと説教されて、頭にきた』とか、『なんでソフト買ったのに、オンラインつなげるのに有料なの?』とかですね・・・。MHFやりこんでる人から言わせると『はぁ?』っていうレベルの話ではないでしょうか。

まぁ、今出ているMHGは移植しただけだからであって、かつてのベテランハンターさんはMHFにいるからそういう状況なのかもしれませんが。

実際どうなんでしょうね。ってことで、そのうちちょいと様子見てこようと思います。


しばらく、『MHF経験者によるモンハン@Wii』ということで、果たして、MH3がMHFプレイヤーにとってどのように見えるか、を推測しながら書いてみようかと思います。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ラスタ試してみた
2009-06-17 Wed 18:04
5.5ですね。
たまたま仕事が休みだったので、早めにINしてみました。

ナス希少種いってみよ~って思ったら。。。

8月の期間限定クエで到来という罠。。。いや、遅いですからw

さし当たって目新しいのはラスタかな。

いろいろ手続きが必要ですね~。クック倒したり。

詳しいことは公式を見てもらうとして、いくつか重要と思われる点をメモ。

救援契約(助ける契約)」の注意点
「救援契約(助ける契約)」は、同時に最大3人のハンターと結ぶことが可能
契約から1週間は解約することができない
契約時には、契約相手のハンターの同席が必要
契約は、「ラスタ酒場」内の小テーブルで行なわれる
背もたれの有る椅子が「助けるハンター用」の席
背もたれの無い丸椅子が「助けてもらうハンター用」の席




「同行契約(助けてもらう契約)」の注意点
「同行契約(助けてもらう契約)」は、1人としか結ぶことができない
契約から1週間は解約することができない

契約時には、契約相手のハンターの同席が必要
契約は、「ラスタ酒場」内の小テーブルで行なわれる
背もたれの有る椅子が「助けるハンター用」の席
背もたれの無い丸椅子が「助けてもらうハンター用」の席


貸すのは3人まで、借りるのは1人までということですね。

受注に際して
①クエストボードの参加人数の表記には、同行予定のラスタの人数は加算されません。
「同行契約(助けてもらう契約)」を結んだ相手のハンターがパーティーに参加していた場合は、ラスタはクエストに同行しません。
③クエストの参加上限人数いっぱいまでハンターが参加していた場合は、ラスタはクエストに同行しません。
クエストの参加上限人数にハンター数が満たない場合も、参加空き枠の数に対して、全同行ラスタの人数が余剰した場合は、いずれかのラスタがランダムで参加空き枠数分クエストに同行します。
⑤2人の参加ハンターが同一のハンターと同行契約していた場合は、ラスタは1人しか同行しません。


要は最大4人でクエやりますよっていういことは変わらないということですね。まぁ、8人とか出てきてもカオスすぎて困りますが。

クエ中
ラスタは一定以上ダメージを受けるとクエストから一時離脱し、一定時間経過後、クエストに復帰します。
ラスタがクエスト中に何度離脱しても、契約金の減算対象になりません。何度でもクエストに復帰できます。
④ラスタはハンターからアイテムを受け取りません。また、ハンターにアイテムを渡すこともありません。
⑤クエスト中にラスタが入手したアイテムは、ハンターに渡されることはありません。
⑥クエストに同行しているラスタと契約しているハンターが「リタイア」した場合は、その時点でラスタも「リタイア」します。



青いモドリ玉つかって戻っていきます・・・。BCにもいません。どっか違う世界で休んでいるようです。
mhf_20090617_rasta1.jpg

こんなとこですかね。。。お試しラスタしかつかってないんでよくわかりません。
本ラスタつかってみたいけど、


フレが誰もいない件。。。。


別アカウントキャラ出してみるか・・・。これぞ一人二役。

とりあえず今回はこの辺でノシ
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
ラヴァーズピアス
2009-06-15 Mon 00:46
手に入れました。

アレッ!?一緒に行ってくれる人いたんですか?暢さんってタダの引きこもり廃ゲーマーだったと思ってたんですが。

・・・一応ね。

しかし、ラヴァーズピアス獲得のためのリアルクエが大変。

暢:『あのさー、ちとお願いがあってネカフェ一緒に行ってほしいんだけど』

相方:『またゲーム?1人で行ってきなよ。なんでわざわざ私が・・・ブツブツ』

暢:『1人でできんから頼んでるんすよ。。。』

相方:『しょーがないな。じゃぁ付き合ってあげるから代わりにTDL連れてってw』

TDLの入場料\5,000+ネカフェ代金2人分\2,000・・・計7,000円・・・。おまけに日曜日で鬼混みのテーマパーク。人酔いしながら俺がんばったよ。。。合計で4時間くらい乗り物待ちしたよ。。。タダでは引き受けてくれないところ、さすがですね。ウチの相方。まぁいいです。


そんなことどうでもよくて、ずっと欲しかったんですよ。コレ。
ちょっと女性用の髪形があまり好みではありませんが、男性用は割りといい感じですね。
mhf_20090615_lovers1.jpg
mhf_20090615_lovers2.jpg


なんてたって回避性能が鬼です。1部位で10、スロ2ですから、珠入れれば、1部位で最大16も回避性能のスキルポイントを稼げますねぇ・・・SPでは1部位で最大10だったので、私にとっては神ピアスだったりします。
珠入れなくても、ランサー防具の定番である、アクラUメイル、モノデビルグリーブをあわせるだけで、こんな感じに。
               
頭:ラヴァーズFピアス    Lv7   ○○
胴:アクラUメイル      Lv7   ○○○
腕:なし
腰:なし
脚:モノデビルグリーヴ    Lv7 ○○○   

防御力:279 火耐性:8 水耐性:-5 雷耐性:-3 氷耐性:-3 龍耐性:5

発動スキル
回避性能+2,女神の赦し,体力回復アイテム強化,各耐性+5

スキルポイント
回避性能 20 審判 10 回復 10 全耐性UP 10 聴覚保護 8 ガード性能 8 回復速度 5 食事 -4運気 -4

ようやくミラテンプレ卒業かな。耐性UPが着いてる分使いやすいか。。。風圧は文鎮珠SPで入れるとして、ランサー防具の原型はこれでよさそう。残り1部位どうするかな。


一応、ですが、ラヴァーズピアスをもらうに際して注意点でも乗せときます。
①MHF公認ネカフェでもやってない店舗の方が多いので、よくよく開催店舗を調べておきましょう。店の人の手続きを見ててわかったのですが、PayNetCafeというネカフェ店舗支援システムを導入している店舗でないともらえません。
②上記のpaynet cafeですが、課金アイテムがその場で購入できるというもので、店員にアレがほしい、コレがほしいというと、店員がPCいじってpaynet cafeからイベントコードをゲト。それが印刷された紙を客に渡して会計、という流れなので、配布式と違ってキャンペーン終了間際であまってるからといって必要以上には絶対にもらえません。
③意外と厳しく指導されてるらしく、ネット上の情報を見ると、2席分の料金を払っても条件を満たしていないと、断られるのがほとんどだという話。
④必ず、最初にMHFのみんなでネカフェキャンペーンやりたいんですけど、と話を店員に振ること。最初にキャンペーンの概要と店管理用のバーコードが書かれた紙をもらわないと、後でイベントコードに引き換えることができません。


まぁ、なんとかゲットできたものの、一言。

こんなめんどくさいリアルイベントやめてくださいよ。カスコンさん。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:1
動画ができるまで~その壱
2009-06-05 Fri 02:23
動画でもつくろうと考えて、いろいろ試行錯誤中です。。。なかなか動画ってむずかしいですね。

PCに関してはそれなりに知ってるつもりですが、今まで自作ハードウェア系ばかりで、映像分野に関しては未開拓だったため何気に知らないことばかりだったりします。ちょいとお勉強。

ゲーム画面を録画する方法はいくつかありますが、MHFのようなPCゲームを録画するには、キャプチャソフトを使って録画するのが一般的でしょう。

キャプチャソフトの有名どころだと、Fraps,Dxtoryあたりでしょうか。いろいろググると

Fraps:動作も安定しており、実績も情報も多いソフトだが、無料版は30秒しか録画できない。

Dxtry:Frapsより新しいが、けっこう安定しており、情報も多くある。Frapsと違い、無料版でも制限なく録画できるが、上にロゴが入る。ハードディスクの複数分散書き込みに対応しているので、書き込み速度がボトルネックになった際には対処しやすい。

とりあえず出費なしで試したかったのでDxoryにしてみました。

一応、参考までにPCを晒しておくと
CPU:Intel Core2duoE6420(2.13GHz)
M/B:ASUS P5N7A-VM
GPU:ZOTAC GeforceGTX285 1GB
Mem:elixir DDR2 SDRAM 800 2G*2
HDD:Maxtor 7B300S0(300GB)+Seagate ST3500630NS(500GB)
CASE:Antec ninehundred two
OS:windows XP
この前9800GTX+に換装したばかりですが、秋葉原で中古のGTX285を見つけて衝動買いしてしまいました・・・。おかげで今月は超貧乏に・・・。


まぁ、普通にインストールます。ん・・・なんかエラーが。あぁ、NET Frameworkも入れなきゃなのね。

細かい使い方はdxtory 使い方 で検索してみるとたくさん出てくるので、そちらをご参照ください。
保存先のHDDを指定し、dxtoryを起動した上でMHFを起動、デフォルトのF12キーで録画開始・・・と。

何とか録画できてるようです。左上にVideoFPS、FileFPSが表示されてくるくると回転しています。
FPSとはFrame per secondのことで、一秒間に何枚の高速紙芝居で画面を表現できるかということです。テレビ画面なんかはおよそ30。FPSは刻一刻と変化するもので、たとえば広場にたくさんのキャラがいてカクついたりしてるときなんかは10程度まで下がってたりします。

録画した動画を見てみるとカックカク・・・orz

動画をいろいろ作っているシャダっちによると。
シャダ『コーデックいれんと無理っしょ。ファイル大きすぎていっぱいいっぱいなんよ。』

たしかに。ほんの数分録画しただけで5ギガほどの巨大ファイルができています・・・。
しかしですね、コーデック放り込んで圧縮かけるとCPU負荷が上がるわけで、処理が追いつかなければ逆にもっとカクカクという事態に・・・

ゲーム動画で難しいのは、HDDの転送速度と、圧縮によるPC負荷という2つの要素をどうまとめるかでしょうか。

画面を録画すると、巨大ファイルができあがりますが、その生成スピードと言ったら、場合によっては1秒間で100MB級なのです。10秒で1GB、1分足らずでDVDディスク1枚分の4.7GBだって使い切っちゃいます。
当然、こんな鬼畜ファイルなんて扱うの大変です。というか、HDDの書き込みが間に合いません。HDDの書き込み速度は一般的なHDDだと数十MB/秒というのがいいところです。私のHDDは50程度でした。動画の生成速度が超えてしまえばカクつく原因になります。

そこで、コーデック(圧縮するための方式というか規格)を使って圧縮してその大きさを数分の1から数十分の1程度にするわけですが、コーデックによってPCにかかる演算処理の負荷は様々で、負荷が高すぎればまたもや処理落ちしてカクついてしまいます。やれやれ・・・。

さて・・・いろいろいじる必要がありそうですね・・・。その辺は次回にでも・・・ノシ
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暢のドンドルマ日記 | NEXT

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析