FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
ツインエッジ【黄】
2009-03-02 Mon 14:50
リファインアップデート後の恒例、攻略本の発売でございます。今回は『達人の書【真髄】』
真髄でも骨髄でもなんでもいいですけどね。名前考えるのも大変なんでしょうね。
有用だろうと無かろうとカプ蓄さんならば買わなければなりません。

内容はまぁ、可もなく不可もなく。あったらあったなりに便利ということです。ちょくちょくかいつまんでこのブログでも紹介していこうと思います。

予想通り、ツインエッジが最近いろんなところでイベント武器として顔を出しています。この本に付属するのはツインエッジ【黄】。ご丁寧に書籍内に強化素材から各段階の性能まで載せてあります。

ツインエッジⅠ【黄】

ツインエッジⅡ【黄】 75000z
ノヴァクリスタル4 電撃袋4 ユニオン鉱石4 

ツインエッジⅢ【黄】 150000z
尾晶蠍の尖爪3 雷光虫4 キリンのたてがみ4

フラガラッハ 300000
飛竜種の特濃液2 甲虫種の液5 舞雷流の靭尾2

攻撃308 雷260 麻痺10 改心15% スロット○--
匠ありでも白ゲージは無い代わりにやや青が長め。

最近カタカナ語が多いので、なんか意味がありそうだなと調べてみました。

フラガラッハ (Fragarach) は、ケルト神話に登場する剣。マナナン・マクリルよりルーに与えられた。「回答者」「報復者」という意味を持ち、その一撃は鎧で止めることは不可能であるという。英語でアンサラー (Answerer・和名では「応酬丸」) とも呼ばれることもある。

抜こうと思うだけでひとりでに鞘から抜け、ルーの手におさまるという。また、敵に向かって投げれば、剣自らが敵を倒し、ルーの手元に戻ってくる。さらに、フラガラッハによってつけられた傷は治癒されないといわれる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


かっこいいですね。投げて倒せれば楽ちんですな~w
twinyellow.jpg




スポンサーサイト



別窓 | グッズ他 | コメント:0 | トラックバック:0
2008.7.26 フロンティア通信
2008-07-27 Sun 03:57
どうにも最近の情報に疎いので本を買ってみました。『フロンティア通信』とかいうエンターブレインから出ている本です。

てか。。。この人何冊本買ってるの?アホじゃないの?って感じですけど・・・。実際、MHF関連の本だけで10冊くらいあります。本棚一段埋まっちゃったYO!


まぁ、毎度ながら、少しばかりレビューをしてみます。
ほと~んどはいままでと同じ内容。各種スキルの説明とか各種モンスターでの立ち回りとかシビレ罠が利くとかどうとかこうとか・・・。こういうのを毎回載せてページ数を稼ぐ作戦はやめてください。
ありゃ~今度もまた無駄なお金を使ってしまったか・・・とも思ったけど、いくつか見つけたトピックスでも書いてみます。

①SP武器が変種に強くなったとかならないとかの噂。
どうやら強くなったらしいです。対変種の時のみ、SP武器を担いでいくと、クエ出発後にステータス画面を確認すると武器倍率が+10、改心率が+20アップしているようです。
武器倍率+10といいますと攻撃アップ中のスキルと同じわけで、たとえばハンマーなら攻撃力が+52、双剣なら+14ということになります。改心率+20ですが、見切り+2と同じ効果な訳で期待値で計算すると攻撃力は1.050倍となり5%アップするようです。

ちょっと試しに大剣の無属性SPⅦを考えてみると、もともとの攻撃力が1248。これに倍率+10とすると1296。この時点で最強と謳われたカイデンブレイドと並びます。さらに改心率の期待値を加味すると、1.05を掛けて1360.8という攻撃力になります。カイデンを苦労して作った人は正直涙目な計算結果です。
まぁ、SP武器作るのが相当労力が必要な訳で、こうでもしないと人気でないのかもしれませんね。
これでSP人口がグワッと増えるのかな、どうなのかな。面倒なので私は作りませんけれども。
ただし、この威力は変種に対してのみです。原種とか亜種にはもとの攻撃力なのでご注意を。


②近いうち、カラ骨がついに店売りされるとかされないとかの噂。
カラ骨はなぜ売らないのか?という質問に対して、『ガンナーと剣士が交流するコミュニケーションのひとつとして剣士からガンナーへのカラ骨の受け渡しを残しておきたい、と考えました。』というのが運営のインタビューの回答。うそ~ん・・・。
いやいやそれはちょっと無理やりな感が^^:

といいつつ、接続時間が限られるネカフェ利用者のためにカラ骨をネカフェ限定のサービスカウンターでゼニー購入できるようにするとのこと。さて、そうなった日にはカラ骨買いだめになるのかな・・・。

7.27追記:どうやらもう売られているみたいです。カラ骨1個30zだそうな。店からの直送とアイテムボックスのスタック数が増えたこともあり、かなり使える仕様と思われます。
10万zほど出せば、3000個以上と当分カラ骨には困らないくらいのストックができますね。
詳しくはこちら


③古龍種の変種
次回のアップデートで来るとのこと。リファインドアップデートか3.5アップデートかはわかりませんが、近いうちにきそうです。解析サイト様によれば黒龍の角Ⅰとかまでありますからねぇ・・・ただでさえ大変なミラ系をもう一度、一からスタートということになるのかな・・・う~んお先真っ暗だな。

④新フィールド
3.0のうちに樹海頂上とは別にまた何かしらのフィールドが追加されるようです。新フィールドは個人的にはけっこう魅力を感じますね。
そーいえば、MHGとかの旧密林とか旧沼地とかのマップはFでは追加されないのかな?なんか一時期噂になっていたけど・・・。

⑤同盟猟団における狩人祭
同盟のなかで狩人祭で組が分かれることがなくなったようです。これで同盟にもかかわらず競い合わなくて済むようになったそうです。

こんなところかな。1400円もしたのに意外と得られた情報は少なかったような気が・・・。まぁいいです。気にしたら負けです。
おまけの武器がなにやらあるらしいので明日にでも手に入れに行ってみることにします。
それでは^^ノシ

別窓 | グッズ他 | コメント:4 | トラックバック:0
2008.6.11 シーズン2.5マスターズガイド
2008-06-12 Thu 22:07
MHFシーズン2.5マスターズガイド』という本が3部構成で発売されています。武器編、防具編、狩猟編という構成で、それぞれ2000円強。全部購入すると6000円を超えるというなんともアンビリーバボーな攻略本・・・。高すぎだろ・・・。それでも買ってしまう私も私だけどね。

私はけっこうMHF関係の攻略本買ったけど、シーズンごとに新しい本が発売されるわけで、この本も3.0と同時に使えない情報ばかりにならないかどうか心配なところです。

さてさて、ところがですね、この本現時点では、それなりの内容を持っているのです。順に説明していきます。

まず防具編。これはメゼポルタコレクションのように防具のグラフィックと性能、必要素材やゼニーなど2.5に対応した一通りの防具の説明がメインです。メインの内容としては目新しさがないところですが、一つ一つの防具に対して友情スキルの対応、非対応が載っているので、いままでよくわからなかった防具がはっきりと対応なのか、非対応なのか判明するのはいいと思います。あ、もうすぐ友情スキルなくなるんだっけ?
私的にはこの内容よりも、最初の方に書かれている『防具&装飾品の基礎知識』の部分の『被ダメージの仕組み』という部分が興味深かったです。計算式が出ていて、この防具を着けて、どのモンスターのどの攻撃を受けるとどれくらいのダメージを受けるのか、ということがよくわかります。このあたりのことは私も非常に興味があるので近いうちに分析してみようと思います。

あとは、防具のスキルポイントで並べた表があって、これが非常に使えます。たとえば、『全耐性UP』のスキルポイントがついているものということで、+5 ガノスUヘルム、モノデビルキャップ、モノデビルヘルム・・・+4 ガーディアンヘルム キリンSコルノ などと載っているので、装備を組み立てる際に探しやすいです。

武器編も防具編と同じような構成ですが、こちらも、『武器の基礎知識』の与ダメージの計算式や、弾かれる判定基準など役に立つ情報が前半に固まっています。

最後に狩猟編。ほかの攻略本と同じように、モンスターの弱点属性や肉質などが載っています。内容としていままで通りだけれども、現時点で、公式に発表されている肉質や弱点属性ということである意味一番正確といえるでしょう。また、各々のモンスターの体力がいくつかのパターンについて掲載されており、各攻撃に対してハンターが受けるダメージの計算の元となる『攻撃値』、ガードに関係する『のけぞり値』、ピヨりに影響する『めまい値』まで載っています。せっかくなので一例。

リオレウスの空中蹴り。
攻撃値45 のけぞり値40 気絶値50 受けると毒状態  のように記載されています。この値だけ見ても意味がわかる人は少ないと思うのでこちらも、後日このブログ上で分析します。


さてさて、総じて、いままでの攻略本と同じといえば、同じなのだけれども、いままで解析サイトに頼るしかなかった情報が公式に発表されたということで意味があるのではないかと思います。興味がわいた方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。知っていることでより戦術に深みがでるのは間違いない情報です。



今日の狩り

今日は『虹のカケラ』副長のフェリアーノさんが来てくれました。同盟で新しい仲間ができたのは本当に喜ばしいことですね。

行ったことがなかったティガ変種。咆哮回避の練習です。慣れてくれば、ティガの咆哮は前転でかわしやすい方だと思います。ティガが息を吸ったら回避の準備、吐く直前に転がります。
080611tiga.jpg

続いて変種レイア。ティガでもレイアでも耳栓なしで火事場ヘヴィーのオリさん。さすがです。というか、火事場中毒のようですw 
080611reia.jpg


笹団5夜勤のはるかさんとモアさんがチェンジ。お待ちかねの逆サルです。
080611dodobaba.jpg

逆サルは報酬のzもいいけれど、個人的にはババの尖爪がほしいので、ちょくちょく便乗して集めてみようと思います。

それでは~またね~^^ノシ
別窓 | グッズ他 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析