FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
11個目のスキルの行方
2009-01-11 Sun 02:52
こんばんは。暢です。シーズン4.0からはやくも3週間、剛種古龍を狩りまくってる人、装備の考察に余念がない人、いろいろでしょう。私はというと、ようやく腕も頭もMHFに戻ってきたかなぁというところですね~・・・^^:

さて、今回のテーマは表題通りそのまんま。SP装飾品や、きわめて高性能な一部の防具などが登場したことにより、最近ではしばしばスキルが10個を超えることがあると思います。先日ファミ通Tシャツの記事でもこのことは書きましたね。
MHFが始まった当初は5個か6個くらいで制限があったような気がしますが、とりあえず今のスキル数の制限は10となっています。

ほしいスキルが切り捨てられてしまったりして意外と困ったりしてませんでしょうか?ということでちょっと調べてみました。知ってる人もいるかもしれませんが、気が向いた人は読んでみてください。

以前はスキルポイントが高い順に決定して、低いものが切り捨てられる、とかうわさされていましたが、実際にはスキルポイントが高くても切り捨てられているものもあります。じゃぁどういうことかというと、スキルひとつひとつには通し番号というか、IDが決まっていて、その番号の若い順に選択されていく、というのが本当のところのようです。その順番というのはこちら。

麻痺>睡眠>気絶>毒>脱臭>耐雪>気配>体力>回復速度>切れ味>匠>見切り>研ぎ師>ガード性能>自動防御>投擲>装填速度>連射>反動>通常弾強化>貫通弾強化>散弾強化>通常弾追加>貫通弾追加>散弾追加>徹甲榴弾追加>拡散弾追加>特殊攻撃>爆弾強化>はらへり>食いしん坊>攻撃>防御>審判>聴覚保護>盗み無効>広域>運搬>全耐性UP>火耐性>水耐性>氷耐性>雷耐性>龍耐性>耐暑>耐寒>風圧>地図>採取>高速収集>気まぐれ>運気>釣り>千里眼>回復>調合成功率>弾調合>錬金術>回避性能>底力>効果持続>スタミナ>装填数UP>精密射撃>モンスター>食事>剥ぎ取り>地形>耐震>声帯>肉焼き>砲術師>笛吹き名人>とんずら>体術>強肩>ひらめき>受け身>絆>圧力>捕獲上手

う~ん・・・眼が痛くなりますね!麻痺が優先順位が一番高く、捕獲上手が一番低いということになってます。

さて、この順番の利用方法。もちろん発動させたいスキルが切り捨てられないように考えるのは当然ですね。
状態異常防止スキルの類は最初にがっちり固まっていますから、SPで気絶無効、毒無効、麻痺無効、をフルでつけたりするとつけたかった回避性能やランナーといった番号が後半のスキルがところてん式に押し出される可能性があります。
例)
ケルビフェイク 回避性能+10 スタミナ+10 体力+10 底力+5
SP胴+耐絶SP 聴覚保護+10 気絶+20
SP腕+抗毒SP 毒+20 審判+10
SP腰+抗麻痺SP 麻痺+20 雷耐性+20
SP足+守護SP 防御+25 水耐性+20

上の例では11個スキルが発動する可能性がありますが、もっとも優先順位の低いランナーが切り捨てられてしまいます。
シーズン4.0からベルキュロスが追加されました。こいつは強力な雷攻撃を仕掛けてきます。また剛種キリンなどもありますから、耐性珠SP+抗麻痺珠SPの組み合わせで全体性アップ+20と雷耐性+30を同時に発動させて雷の耐性をとにかくあげている人も多いと思います。私もやってますが。
しかしこの二つの装飾品をいれただけで、麻痺無効、雷耐性+20、回復速度+1、全耐性アップ+20、気絶無効と5つもスキル枠を使ってしまうので、場合によっては不都合になるかもしれません。

さて、では今度は逆に、これを逆手にとって発動させたくないスキルを隠してしまうことも出来ます。これは有用ですね。
人気のSP装飾品の筆頭に匠珠SPがあります。1部位つけるだけで切れ味ゲージ+1が発動し、なんともびっくりですけれども、心配性がもれなくついてきてしまういうのがちょっと困りもの。これを何とかしてみましょう。とりあえず槍装備で人気のあったキリンS(頭)+ミラルーツ(胴腰腕)+モノデビル(足)の組み合わせをちょっといじってみます。

フェロウビコーヌF ○○ 風圧+10 回復+10 審判+10 聴覚保護+5
ミラルーツハイド ○○○ 風圧+4 回復速度+4 回避性能+4 審判+4 ガード性能+2
SP腕 ○ 匠珠SP 匠+10 底力-20 達人-20 気絶-5
ミラルーツウイング ○○○ 風圧+4 回復速度+4 回避性能+4 審判+4 ガード性能+2
モノデビルグリーブ ○○○ 回復速度+5 回避性能+5 運気-4 ガード性能+4 全耐性UP+5

ノーマル装飾品 スロット数○×11
音無珠G×1 聴覚保護+5 底力-3
怪力珠×7 攻撃+28
断毒珠G×2 毒+10 回復速度+4
天壁珠G×1 ガード性能+2

各スキルポイント
風圧+18 回復+10 審判+18 聴覚保護+10 回復速度+17 回避性能+13 ガード性能+10 匠+10 底力-23 運気-4 全耐性UP+5 攻撃+28 毒+10 気絶-5 達人-20 ※達人はマイナススキルはありません。

ここで、上の一覧表と比べると、底力の優先順位がもっとも低くなっていると思います。すると発動スキルは
風圧【大】無効 体力回復アイテム強化 女神の赦し 耳栓 ダメージ回復速度+1 回避性能+1 ガード性能+1 切れ味ゲージ+1 攻撃アップ【大】 毒半減

となり-23もスキルポイントがかさんでしまった心配性を封じ込めることが出来ます。ふむ。。。適当に考えてみたけど、けっこう使えるかもな・・・コレ。攻撃アップ【大】発動にスロットが多くとられているので、これを攻撃アップ【中】でよしとすれば、音無G、文鎮珠をいれて、高級耳栓と龍風圧無効にすることも出来ます。こうなると大剣向きでしょうか。断毒珠Gの変わりに覚醒珠Gなども使えると思います。
実際つくってないのでわかりませんが、多分、心配性は消えてくれるハズです・・・。間違ってたらすいません・・・w
だれか持ってる人がいたら試して結果教えてくださいw それなりに使えそうなセットなので私も作ってみることにしようかな。。。

さてさて、長文失礼しました。それではみなさんご機嫌よう^^ノシシ

1/14 追記
匠珠SPのスキルポイントで達人-20と気絶-5が抜けていました。訂正してお詫びします。達人はマイナススキルはないので、結果には影響しないと思われます。
スポンサーサイト
別窓 | スキル考察 | コメント:4 | トラックバック:0
<<どうでもいいことですが。。。 | 暢のドンドルマ日記 | ハイメタUヘルム金・銀・銅までの道のり@VS.クエ>>
この記事のコメント
スッキリ
そうか、そうだったのか・・・!
だからいつも「絆」がはじかれたのか。

ふーむ こういう仕組みになっていたとは。
暢さんは物知りですな~w
2009-01-13 Tue 02:08 | URL | オリ #vFhM8ZLw[ 内容変更]
Re:スッキリ
オリさんこんにちは。コメントありがと。

物知りなのはネットの賢者たちです~w私はそれを掻い摘んで書いてるだけですから~ww

絆はだいぶ優先順位低いですね。とんずら、笛ふき名人など新規追加のスキルが後半に位置していることをみると、今後追加されてくるスキルも優先順位が低くなりそうですね。

いやはやそれにしても工夫次第で10ものスキルをつけられるようになるとは、いい時代になったものですね。MH2の頃は高級耳栓と火事場すら両立できなかったのにね~。
2009-01-13 Tue 08:18 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
そういえば
いつかうちの団員CLEARさんがルーツベースの装備を作って「でかいの来い!」スキルを11個目にもっていって打ち消していました。

この優先順位表は便利ですねー。遣わせてもラオ~w
2009-01-14 Wed 12:34 | URL | azami #-[ 内容変更]
Re:そういえば
azamiさんこんばんは。コメントありがとう。

一時期ちゃ~さんが龍王珠つけまくって龍耐性あげると同時でかいの来い!も発動させてましたね。

何度それでひどい目に遭ったことか・・・馬鹿でっかいテオとかねw

でかいの来いスキルもかなり後半に位置していますから外しテオこうっとw
2009-01-14 Wed 22:38 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。