FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2/4リファインまでのまとめ【その3】
2009-03-11 Wed 08:18
更新が遅れました。北海道にこの前まで行ってましたが、今度は九州行ってました。ゲームばっかりしてそうですが、意外と忙しいのですよ。私もね・・・(ホントか?)
さて、ぼちぼちまとめを続けていきます。相変わらず既出の情報も多いですが、検索でけっこうこのブログに引っかかってくるものも多少あげておきます。

Q12.マイトレ管理人の好感度を上げるのに何を上げればいい?


管理人によって異なる。各管理人が喜ぶ系統のアイテムは以下の通り。
長女 飛竜種素材
次女 牙獣種素材
三女 鳥竜種素材

また、使い捨て高級耳栓や、砥石Gなどが手に入るギルド特別依頼が追加されるためのキー素材は
長女 リオレイア希少種、リオレウス希少種素材
次女 金獅子の黒毛、黄金の毛(ラージャン素材)
三女 イャンガルルガ素材
自分のあまってる素材を上げればいいと思います。私は銀レウス素材が余ってたのであげ続けて特別依頼を全部出現させました。

好感度が上昇していると、管理人からプレゼントがもらえるたり、HRが100あがるごとにマイトレPのプレゼントがあったりする(らしい)。私のセカンドがHR200に上がるときには10Pもらいました。嫁の機嫌を損ねないほうがいいのはリアルでもMHでも同じと・・・。


Q13.プーギーのステータスによってどんな変化があるの?ウチの子かしこさ0なんだけどw


ステータスとその効果は以下の通り
①レベル 1回のクエストでの出現回数が増える
②かしこさ 持ってくるアイテムの質が良くなる。体力低下時に回復系アイテムなど空気を読んでアイテムを持ってくるようになる。
③運動力 ハンターの体力が少なくなったときなど、的確なタイミングで出現しやすくなる。
④頑張り力 1回のクエスト中に現れる間隔が短くなる

①④は似てるような気がしますが・・・。まぁ、そういうことだそうです。
②のかしこさだけはやはり上がるといいことがあるようで、もって来るアイテムがかなり変わってくる模様。いくつか例
出現時においていくアイテム/入手個数/必要かしこさ
薬草/1/低
回復薬グレート/1/低
LV1散弾/10~20/低
砥石/1~2/中
いにしえの秘薬/1/中
支給用タル爆弾G2/1/高
支給用秘薬/1/高
高速砥石/1/高


Q14.『プーギーの宝物』もっと活用するには?

たまにプーギーが出現しても、もって帰ってこないことがあると思いますが、プーギーのレベルが高くなるほど持って帰りやすくなるようです。持ち帰りの条件をもう一度確認。
・採取、採掘、釣り、虫取り、剥ぎ取りで手に入れたアイテムの中で入手確立が一定以上のもののみ選ばれる。
・いずれか1種類、1つだけ持ち帰る。
・前回クエスト時に持ち帰ったアイテムを未回収かつマイトレに入らずに、次のクエに行くとそのクエで持ち帰ったアイテムで上書きされる。

したがって、たとえば、報酬だけにしかでないものはもって帰ってこないわけですね。演習でのコイン類とかディーリングでの虹色鉱石、老山龍の紅玉などは持って帰ってこないので注意。また、虹色などは採掘で出したとしても出現確立が2%という点もアウトと思われます。
これらの制約を踏まえて利用するといいと思います。


Q15.プーギー牧場でのステータス変化は?

それぞれ拡張に30Pずつ必要。
それぞれあがりやすいステータス、下がりやすいステータスが含まれており、順に記載

出発用施設:↑運動力 ↓かしこさ
駆け足運動用施設:↑運動力 ↓頑張り力
木登り運動用施設:↑頑張り力 ↓かしこさ
勉強用施設:↑かしこさ ↓運動力
障害物運動用施設:↑かしこさ ↓頑張り力

さらに状態の『休憩させる』でも運動力↑、かしこさ↓になる模様。
ほとんどの人のプーギーがかしこさ0なのは運動用施設を作り、たまに休憩させるというサイクルなので、かしこさがともに下がるパターンのためと思われます。

【その3】はここまで。次あたりで終わりにしようかと思います。
それでわノシ





スポンサーサイト
別窓 | マイトレ、ガーデン、ギャラリー | コメント:0 | トラックバック:0
<<対剛種ベル&キリン装備とか(手抜き) | 暢のドンドルマ日記 | 2/4リファインまでのまとめ【その2】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。