FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
グラボをアップグレードしてみた。
2009-04-06 Mon 00:25
グラフィックボードを換装しました。
いままではGefoce7600GSだったんですけど、9800GTX+にアップグレードです。

9800GTX+といいますと、一世代前のハイエンドクラスです。今でこそ285GTXなどがありますが、9シリーズでは最高性能ですね。

ハイエンドグラボだと出始めは10万超えもザラですが、型落ちであり、しかも9800GTX+自体がマイナーチェンジモデルで出始めから5万円程度であったこともあり、1万5000円ほどで購入できてしまいました。コレね
ファンもいいものを使っているし、なかなかのお買い得品なのは間違いないハズ・・・。
電源も不足するので650Wに換装して準備完了。換装総費用は23000円ほど。

現在のメインPCはこのような構成になりました。

マザーボード:ASUS P5VD2-VM (V3-P5V900 ベアキット付属)
CPU:Core 2 Duo E6420(2.13GHz)
メモリ:512MB*2 (DDR2 Single Channel)
グラフィックボード:AX-98GTX+/512D3
HDD hitachi HDS721616PLA380 160GB
電源 KT-650BJ
OS WindowsXP SP2

もともとセカンドPCとして使ってたものなので、メモリがシングル動作だったり、HDDの容量が少なめだったり、そもそもマザーがかなりの格安品だったり、アンバランスで突っ込みどころ満載の自作PCなんですけれども、グラボとCPUを標準以上にしたのでゲームをやるには案外快適だったりします。

ためしにMHFベンチマークでは
7600GSでのスコアは1500程度(1280*1024でしたが、かなりのスコアアップ
benchmark.jpg
だいたい、MHF推奨PCのデスクトップモデルくらいのスコアでしょうか。

7600GSでは起動すらしなかった重量ゲームのロストプラネットも最高設定でもサクサク。

ぶっちゃけてしまうと、MHFにはこんな高性能グラボなんて必要なくて、7600GSでも十分なんですよね。スコアも1000台でも問題なくプレイできてしまいますし・・・。

ただ、最近は多重起動したり、デュアルディスプレイにしたりしたのでやや負荷が大きくなってきたこと、そのうち、ゲームの動画でも作ろうかと思ってるので、全体的にPCの性能を高めたかったなどの理由で、アップグレードしてみました。
まぁ、一番の理由は9800GTX+がここまで破格になったことに驚いて衝動買いしたわけですがw

ゲーム動画についてはのんびり準備しています。決して人に披露できるような技量ではありませんが、まぁ、おもしろそうなものが出来たら載せてみようかと思います。いつになるかは・・・不明ですw
スポンサーサイト



別窓 | PC環境ほか | コメント:0 | トラックバック:0
<<エアリアルシリーズ | 暢のドンドルマ日記 | ナナ=ガナール>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析