FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
エスピナス希少種にいってみた。
2009-08-19 Wed 17:16
MH3ばかりやってて、狩人祭にはあまり貢献していなかったけれど、勝ち組になれたのですよ。青組のみなさんおつかれさま。というか、ありがとう。

で、お待ちかねのナス希少種にいってみて、ちゃちゃっと観察動画をつくったのですよ。なんかサウンドカードの調子が悪くて、無音ですいません・・・。でも、音はあまり重要ではないかな?w
下の埋め込み画面でも見れますが、暗くて見づらいので、youtubeのサイトでHQ画質で見ることを推奨します。
http://www.youtube.com/watch?v=sGb5OFdd1ac



あのね・・・。

こいつやっばいですよ!!

とりあえずまとめると

①肉質は怒り時でやわらかくなるのは原種、亜種と同じ。

②怒り時に青ゲージでも原種、亜種の足は弾かれていたが、希少種では、緑ゲージのガンスでも足がほとんど弾かれていないことを見ると、多少やわらかくなっているのかな?

③怒り状態への移行が早い、というかほとんど怒り状態。クエ開始時もガンスの浪漫砲一撃で怒るし(放射型レベル4で確認)、怒り時から通常時に戻った後も、一発なぐっただけで怒りだす。

④閃光玉は突進してくる前などになげれば効果あり。ブレス前に空中ホバリングしている間は無効。これはナス亜種の溜め時に閃光、その他状態異常が無効なのと同様か。

⑤ホバリングブレスの威力はナス亜種のブレスに比べて低く、これ自体で即死することはあまりなさそうだが(毒状態にはなる)、ブレス後にナスの周囲一帯、が火の海になり、地形ダメージ+毒効果がある。
毒状態で火山のマグマに足を突っ込んでるようなものなので、体力の減少がハンパない。
なお、ホバリング時のブレスはガード不可攻撃。ナス亜種の溜めブレスと同様か。

⑥上記の火の海に突っ込むと、しばらくの間体に火がついていて、その間中地形ダメージ判定あり。

⑦地形ダメージ減スキルにて多少緩和可能なものの、やはり火の海には突っ込まないのが安全か? 地形ダメージ減、属性などでは緩和不可な模様。

⑧火の海を作った後、ナスは地上に下りてきて、まるで火を食っているかのような動作をする。その後、その場で一度ジャンプをし、その風圧で火の海の大部分が消火され、ナスに近づくための道ができる。
なお、残り火にも毒+地形ダメージ効果はちゃんと残っているので注意。

上記の火食い動作中に閃光玉を投げると、ナスが怯み一瞬にして一帯の火の海が鎮火される。
しかしながら閃光の効果時間は短いので、ハメるにはなかなか骨が折れるか。

⑩突進、尻尾回転などの攻撃モーションは通常種、亜種と同様だが、レウスの空中からの飛び掛りのような攻撃モーションが追加されている。ほかにバックステップも追加。連続で出してきて、距離を離されることも。

⑪シビレ罠は○、落とし穴は多分効くが、樹海頂上では設置できないために、フィールド的に×

⑫地形ダメージ減【大】、毒無効スキルが有効というか、ほぼ必須か?旅人珠SP、抗毒珠SPをつくりましょう。

⑬通常ブレスは麻痺効果付き。亜種のように防御半減効果はなし。この辺は原種と同様か。

こんなところでしょうか?
まだ2、3回しかいってないのでよくわかりませんが。大変なのは間違いないですねー。

でも楽しいですよ。この人。

一週間しかいないから、いっぱいいかなきゃなのですよ。

ではまた~ノシ
スポンサーサイト
別窓 | 狩人祭 | コメント:3 | トラックバック:0
<<やっぱりススばっかになってしまった件 | 暢のドンドルマ日記 | ジエン・モーランにいってみた。>>
この記事のコメント
来週から通常配信される模様です(ナス希少種)
2009-08-19 Wed 17:47 | URL | taki #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
takiさんこんにちは。おひさしぶりです。

来週から通常配信ですかっ!知りませんでしたw
ぼそっと有益な情報をありがとうw


となると、証2枚ずつ動員して狩りまくるのは得策じゃないのかな~?

takiさんも今度一緒に狩りに行きましょう。
2009-08-19 Wed 19:18 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
通常配信→通常定期配信
です
訂正してお詫び申し上げます
2009-08-20 Thu 15:49 | URL | taki #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。