FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
やっぱりススばっかになってしまった件
2009-08-22 Sat 03:27
楽しみにしてたナス希少種もいろいろわかってきて、火石とかいう素材を手に入れるには、ナスをこかさなきゃいけないらしいです。

となると、余計なところを攻撃しないでひたすら足を切り続ける、という戦法に早くも固まりつつあるわけでして、すでに剛双3+笛の募集ばっかりになってるじゃないですか。


あぁつまんね・・・。また乱舞オンラインかよ。
粉塵で回復しながら、レバー下に入れてるだけじゃん。

この事実がわかってしまい急激に冷めつつあります。
まぁ、それがMHFクオリティっていわれれば、別にそれでいいんですけどね。

ナス希少種の武器はランスとヘヴィ完成させました。5回くらい適当にやっただけで素材集まったので楽なほうですね。
090821brl.jpg

ローゼンランツェ 棘竜の尖角*1 棘竜の堅殻*6 棘竜の頭殻*2、棘竜の上鱗*6 50,000z
↓棘白竜の尖角*2 棘白竜の尻尾*2 棘白竜の堅殻*5 155,000z
ペルレランツェ 
↓草食種の重牙*6 魚竜種のエラ*12 棘白竜の紅玉*3 270,000z
ペルレトゥルム
↓古龍種の剛角*2 古龍種の血*6 甲殻種の鋏*17 700,000z
ペルレベギールデ
攻撃529 火450 毒70 改心0 スロ1

ナス槍の中では火属性値、攻撃力は随一なものの
ローゼンベギールデ(攻:506 毒:320 会:30%)、カクトスベギールデ(攻:506 火:340 毒:160 会:40%)ですから、改心率を考慮すると、実は一番低かったり・・・。物理でいくとカクトスなんですけど、火属性が有効な敵って少なくない?キノセイ?
って考えると、ローゼンベギールデが一番使いやすかったり・・・orz
アッー、失敗作でしたかっ。


ペルレシリーズでもっとも注目すべきはペルレプリーマでしょうか。これさえあれば、もうヘヴィはいらないってくらいの高性能です。
090821prh.jpg

ペルレプリーマ 攻撃396 改心0 スロ2 反動:中 リロード:普通
古龍種の重殻*2 飛竜種の真髄*5 飛竜種の上棘*6 棘白竜の紅玉*2 450,00z
090821prh2.jpg


ちょっと前までは通常弾9-9-12で、かつ貫通弾が6発込められるのはディスティハーダとか、スティールパッファとか通常弾・貫通弾メインのボウガンの専売特許でした。
毒麻痺弾をメインに撃つのに向くヘヴィとは方向性を分けられていたのに、どっちにつかっても強力なボウガンが出てしまいました。まぁ、華鷹もそんな感じでしたけど。今度はより強力ですねぇ。貫通1が使えるという点も使いやすくてよさげ。

これでカクプリもゴミになるかと一瞬思いましたが、唯一改心率がカクプリが30%、ペルレプリーマが0%ですから、肉質無視弾だけなら、カクプリのがダメージ効率は高い計算ですね。
まぁ、この辺のボウガンなら、アルギュダオラだろうが、華鷹だろうが、カクプリだろうが、ペルレだろうが、4本集めればミラなんて即殺だし、ほかにヘヴィ要求される場面見ても、もうどれでもいいんじゃない?ってぐらい強いですけどね。


・・・・・・・・・・さて、なんか冷めちゃったし、区切りもいいから、MH3のほうにもどりますかねー。
スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<凍土の舞う白き風! | 暢のドンドルマ日記 | エスピナス希少種にいってみた。>>
この記事のコメント
ペルシリーズは外観がいいw
野良は野良、俺達は俺達、だぞ?

周りに合わせるのではなく自分のペースで遊べばいいじゃない。

オイラはそうしてるぞ。


・・・って、ペルガン作ってるしーーーーーー!
オイラ、まだ一度も行ってないのに~w
2009-08-22 Sat 08:47 | URL | オリよん #-[ 内容変更]
Re: ペルシリーズは外観がいいw
そーなんだけどねぇ・・・オリさん達とやるときは全然気にしないけど、やっぱり野良活動も多いから、戦闘の自由度が低いクエはつまらんね。

そういう点ではアクラなんかも私の嫌いなモンスベスト3にはランクインするね。

ペルシリーズは白ベースで清潔感あるねw
腰なんかは聴覚保護+5があったりでなかなかに使いどころありそう。

なんだかんだで、MH3よりMHFにインしてるよ。オリさんもきてねん。
2009-08-27 Thu 08:17 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析