FC2ブログ
モンスターハンターフロンティア3鯖で活動中の暢の徒然なる日記です。 (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
2008.6.28 弾かれるかどうかの判定基準
2008-06-28 Sat 01:53
片手剣は弾かれにくい。


いろいろMH関連の本の武器紹介のページにはよく書かれている文句です。

確かに経験上,片手は弾かれにくいということはみなさん感じているのではないでしょうか。では、それは何ででしょうか。今日の議題はこれに決定。

2.5マスターズガイドを読んで初めてわかったのですが、弾かれるかどうか、ということも実は計算式に基づいて判定されているようです。その式がこちら。

切れ味ゲージによる攻撃力補正値×武器修正×肉質(%)×100=弾かれ判定値

弾かれ判定値>22 ⇒弾かれない
弾かれ判定値=22 ⇒弾かれない
弾かれ判定値<22 ⇒弾かれる

切れ味ゲージによる攻撃力補正値は前に与ダメージ計算のところでも出ましたが、

赤:攻撃力(武器倍率)修正0.5倍、属性値修正0.25倍
オレンジ:攻撃力修正0.75倍、属性値修正0.5倍
黄色:攻撃力修正1.0倍、属性値修正0.75倍
緑:攻撃力修正1.125倍、属性値修正1.0倍
青:攻撃力修正1.25倍、属性値修正1.0625倍、改心率+5%
白:攻撃力修正1.4倍、属性値修正1.125倍、改心率+10%

ですね。

武器修正とはこれも前に出しましたが、

片手剣:攻撃全般1.2倍
大剣:溜め斬り1が1.1倍、2が1.2倍、3が1.3倍
ランス:打撃属性のダメージのみ0.75倍
ガンランス:すべての攻撃が0.95倍

で、これ以外の攻撃は1.0倍。


では計算してみます。硬そうな人で試してみます。はいエスピナス。部位は頭で肉質は切断が15です。
・・・・硬いですね~: あ、ついでに言っておくと切断で肉質15のものとして他にはグラビの足、黒グラの腹、バサの尻尾、ナズチステルス時の翼などがあります。

とりあえず青ゲージで試してみます。攻撃力補正が1.25倍ですね
さらに片手剣ですから、武器修正が1.2倍
1.25×1.2×0.15×100=22.5 

おぉ。弾かれないですね。

では他の武器。大剣で青ゲージ。普通の武器だし攻撃か何かにしてみます。
1.25×1.0×0.15×100=18.75 

う~ん・・・足りませんね。

では大剣で溜めてみます。
溜め1の時 20.625 まだ足りません。
溜め2の時 22.5  これでいけるわけですね。

私の大好きなガンランスの場合
1.25×0.95×0.15×100=17.8125
あちゃ~こりゃひどい・・・青ゲージあっても全然ダメじゃないですか。

匠でもつけて白ゲージにしてみます
1.4×0.95×0.15×100=19.95
た、匠つけてもダメですか・・・

ふむ、そう考えると、片手剣は武器修正1.2倍というのがかなり寄与しているといえるでしょう。この点が弾かれにくいといわれる理由ですね。逆に言うと、ガンランスの0.95倍や、打撃と判定された場合の槍0.75倍は非常に不利だということです。


じゃぁってことで、最も硬い肉質。10%に挑戦。10というとミラ系の硬化時やガルルガの背中や翼、ナズチのステルス時の後足と尻尾、エスピナスの背中や翼などがあります。



あ・・・・


嘘つきました。最も硬い肉質はババコンガの腹ふくらました時の5%でしたw はい。どうでもいいですね。

15でもかなりきついのに、10%なんてどれも弾かれるんじゃないの?って感じですけど、さてどうでしょうか。

片手青ゲージor大剣青ゲージ溜め2
1.25×1.2×0.10×100=15.0

片手白ゲージor大剣白ゲージ溜め2
1.4×1.2×0.10×100=16.8

うむぅこの時点で片手の限界到来。じゃぁ白ゲージの大剣溜め3
1.4×1.3×0.10×100=18.2

あちゃ~だめですか。やっぱり肉質10%ってのはトンデモナイようです。



結論:弾かれないで攻撃したい場合、その限界は弾かれにくいと言われる片手剣、大剣の溜め攻撃を持ってしても切断15%がほぼ限界。


ってことで、


肉質15%以下のモンスターに対しては双剣の乱舞やハンマーの溜め攻撃など弾かれない攻撃手段を使いましょう。弾かれない攻撃手段を持たない武器には15%以下の肉質は非常に厳しいと言わざるを得ません。特に槍系。ガンスで砲撃主体でやるなら別ですけど。

あ、補足。大剣で弾かれると言いましたが、逆に弾かれて、大剣で連続叩き攻撃をかますのもありです。実は大剣で弾かれた場合、普通に大剣振り回すより1回の攻撃に掛かる時間が短いことが多いです。


さて、こんな感じで今日の考察はおしまい。まったね~ノシ


スポンサーサイト



別窓 | 戦術考察 | コメント:4 | トラックバック:0
<<2008.6.29 カフェクエキャンペーン開催中 | 暢のドンドルマ日記 | 2008.6.22 状態異常について>>
この記事のコメント
こんばんは^^
最近ガンス、ガンスばっかり言ってますが
この記事読んだら片手使いたくなっちゃった^^

前回の記事も一緒に読み直したいので
また埋もれないようにお願いします^^v

また一つ知識が増えました^^
ありがとです、ではまた^^ノシ
2008-06-28 Sat 20:33 | URL | シチテン #-[ 内容変更]
初めまして。片手剣が弾かれにくいのは前々から感じてましたが、そんなカラクリがあったんですね。エスピナスに片手剣で行った事がなかったので、弾かれないというのは驚きです。今度機会があったら担いでいこうかと思います。
2008-06-29 Sun 04:55 | URL | 転生 #AximcGAU[ 内容変更]
Re:シチさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

ガンスを最近つかってるんですね。私はガンスが最も好きな武器なので、嬉しい限りです。

とはいうものの、ガンスというのは、いろいろと不利な待遇を受けてる武器だなってこの記事書いてて思いました^^;

でも負けずに頑張りますb
2008-07-01 Tue 00:31 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
Re:転生さん
初めまして。コメントありがとうございます。

片手ですが、やはり弾かれにくいというのは間違いないようです。

ただ、ちょっとお詫びしなくてはならないのですが、試しにナスの頭を青ゲージの片手で切っても弾かれてしまいました^^:

シーズン2.5マスターズガイドに書いてあった記事をもとに検証したのですが、ナスの肉質が15%よりも硬いのか、はたまた、弾かれ判定の式自体が間違っているのか、22という数字が微妙にちがうのかはわかりませんが、そういう結果になってしまいました。

この記事を読んでくださった方にはお詫びと訂正を致します><
今後は自分で試せるものに関しては試してから記事を書くことにしようと思います。
2008-07-01 Tue 00:38 | URL | 暢 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 暢のドンドルマ日記 |

RSSフィード

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

暢のドンドルマ日記は携帯からもごらんいただけます。

QRコード

アクセス解析